クリニックがおすすめ

婦人科系の病気になったら

気軽にレディースクリニックに

女性特有の悩みや体の不調はなかなか普通の病院では相談し辛い事です。レディースクリニックでは主に女性のカラダやココロの問題を主に専門的な対処方法をアドバイスしてくれます。産婦人科だと少し固く重い雰囲気があり、内診にも勇気が入る方も多いのではないでしょうか。特にデリケートな問題を人に話すこと自体勇気の要ることですが、そんな様々な女性特有の悩みをレディースクリニックでは内容にもよりますが、保険改定により普通の病院とほぼ同額で対処してくれるのです。女性が落ち着けるように様々な工夫がされていたり配慮があります。特に女性のカラダの周期を知る上でも、気を楽にして長く通いやすいかがポイントなのではないでしょうか。通う事により精神が落ち着くメリットもあります。自分の体は自分で守る事を忘れない意識が大切です。

妊娠の場合は保険適用はない

結婚を経験すると、待望の赤ちゃんを妊娠する人が多いですし、子宮や卵巣などの病気でレディースクリニックを受診する人が増えています。レディースクリニックでは、妊娠の場合は病気ではないので、診察や内診を受ける時は基本的に保険適用外になっています。子宮筋腫や卵巣嚢腫などの婦人科系の病気が疑われる場合は、内服薬を処方してもらったり、手術が必要になる場合がありますが、保険適用の治療が受けられるので、安心して治療に専念ができます。20代、30代以降の女性は、婦人科系の病気に罹るリスクが高まるので、定期的に検診を受けることが大事です。

↑PAGE TOP